三朝温泉『三朝館』クチコミ (2)部屋内装・プール・バイキング※画像有り


鳥取県の三朝温泉「三朝館」に子連れでとまってきたよ。三朝温泉「三朝館」の口コミ体験レポート、その2! 三朝館は大きな旅館。今回は子供連れの特別プランだったせいで子供づればっかり。幼児よりも小学生?中学生ほどの子連れ家族がおおかったな。

三朝館のお部屋内装

今回とまったのは大人3人、子ども2人の5人部屋。広さ的には充分で子供たちはふすまをあけるなり「広?い!!」とおおはしゃぎ。ただ夜はお布団を5組ひいたら部屋いっぱいになってしまった。
▼いきなり、散らかしちゃってすいません(汗)写真撮る前に家族がちらかしちゃいました(><)
部屋自体は9畳くらいだけど、床の間やイスのサンルーム?みたいなスペースがあるので広くみえる。
三朝温泉 三朝館 (5)
▼床の間
三朝温泉 三朝館 (6)
車からお部屋までは、旅館の人が荷物をはこんでくれた。最近は民宿ばかりとまっていたので、こういうサービスは本当らくち?ん♪ お部屋には担当の仲居さんがひとりついてくれて、最初チェックイン時だけお茶をいれたり世間話してくれたり、道を教えてくれたり、花火情報も教えてくれた。チェックアウト時には仲居さんはとくにいなかった。
▼サンルーム。眺めがよかった。
三朝温泉 三朝館 (4)

▼洗面所。
アメニティ…ドライヤー、ヘアトリートメント、ハンドソープ、オールインワンジェル、洗顔フォーム、シャワーキャップ、歯ブラシ、カミソリ、など。(クレンジングがないので注意)
三朝温泉 三朝館 (1)
▼トイレ
三朝温泉 三朝館 (3)
▼小さいがバスルームもある
三朝温泉 三朝館 (2)

三朝館の専用プール

三朝温泉 三朝館 (8)
三朝館には本館のはなれに専用プールがある。大きさはそんなに大きくなくて25Mプールくらいかな? ただキレイにしてあったし夏休みといえど平日だったせいか子供の数もすくなかったからかなり快適にあそべた♪ 大人も一緒にはいっていたよ。深さは手前が浅くなっていて幼児用。奥は深くて水深100センチくらい。すごく大きいバッタも泳いでいて、みつけた子供たちがおぼれさせようとしてた^^;

三朝館のバイキング

バイキングは2階の「平安の間」だった。
バイキングは想像していたよりもたいしたことなかった(><)
まずね、品数がすくない。それから特別おいしい!ってものがあんまりなかった。 夕食のデザートも3センチx3センチの甘いだけのプチケーキ4種類とかだったし。
1泊1万2千円ほどと、かなりお安かったからこんなものか?ってかんじ。おいしいもの食べ慣れている大人はちょっとものたりないね。小学生?中学生の子供ならぜんぜん楽しめる内容。

朝食はご飯とパンの両方。パンはクロワッサンとロールパンの2種類だけ。もうすこし特別なパンがでてくれたらたのしかったのにな。
子供は朝食の蕎麦がかなりおいしかったみたいで、長男くんは4杯もおかわりしてた! おいおいワンコ蕎麦じゃないんだからさ…食べすぎでしょ。

三朝館のお土産屋さん

1階ロビー横にお土産屋さんが。試食もいっぱいあって、おみやげの種類もたくさんあるから買いやすい。鳥取は梨が有名だから梨ジュース、梨ゼリーなんてのもあった。

三朝温泉『三朝館』クチコミまとめ!

三朝温泉 三朝館 (14)

三朝館のよかった点

・露天風呂はとてもよかった。「庭の湯」より「滝の湯」のほうがタタミ休憩場があったり、パウダールームがひろかったりとおすすめ。
・無料でお茶が飲み放題
・2014年の夏は近くの繁華街で花火があがってきれいだった
・飲泉場がある(胃がつよくなる)
・貸し切り露天風呂あり
・無料足湯あり
・子供料金が安い
・建物(特に壁)は古さが目立ったがプール、お風呂場、部屋はきれいに掃除してあった。

三朝館のイマイチだった点

・バスタオルがひとり1枚しかない。露天風呂に何度もはいったので、せめてひとり2枚ずつか、お風呂場にも設置するなどしてほしい。プールにも使ったから当然たりない。
・夕食&朝食のバイキングがイマイチだった。楽しみにしていたデザートも「甘いだけのミニケーキ・わらびもち・餡入りくずもち・プチシュー」のみ。
・朝食にはフツーツだけでデザートはなかった。
・コーヒーのカップソーサーもなかった。
・テーブルクロスにシミがあった。かなり使い古し。
・三朝館内のイベント「こども夏祭り」は小学生高学年には正直しょぼかった。幼稚園までなら十分楽しめる。もらえる無料チケットが少ないので1回したらゲームがおわってしまう。

(スポンサーリンク)

三朝温泉 三朝館 こんな記事も♪

  • LINEで送る

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ