【ハーベストの丘】 クーポン 割引


ハーベストの丘 入場料のクーポン&割引情報! 大阪府堺市にある「ハーベストの丘」にいってきましたよ。平日には乗り物に待ち時間がないハーベストの丘でもゴールデンウィーク中は大混雑でつかれました^^;

ハーベストの丘 割引&クーポンをさがす方法

(1)ハーベストの丘 コンビニ ローソン割引チケットを買う

ローソンやファミリーマートなどコンビニで割引チケットが売られていることがあります。割引チケットは→「ハーベストの丘公式サイト」に書いてありますのでチェックしておきましょう。ただし、普通の平日はクーポンや割引はありません。ゴールデンウィークといった大型連休中のみ「コンビニで割引チケットが売られています」ということが、公式サイトにかいてありました。

▼当日行く前に買えてお手軽♪ 大阪のコンビニならどこでもかえます。ハーベストの丘近くのローソンでも取り扱ってました。
堺市 ハーベストの丘 (1)

気になる今回のゴールデンウィーク中のコンビニチケット割引率は、
●通常大人(中学生以上):900円→900円(乗り物300円チケット1枚付)
●小人(4歳以上):500円→700円(乗り物300円チケット1枚付)
※3歳以下は無料
▼コンビニで買えた割引チケット
堺市 ハーベストの丘 (2)

ヤフオクでチケットを落札

大人数でいく場合や数百円でもいいから節約したいというときには「ヤフオク」が便利。チケットはメール便や通常郵送でもおくってもらえるので送料もほとんどかからいし。

→ハーベストの丘入場券 最安値をヤフオクでみる!

ハーベストの丘 年間パスポートを買う

ハーベストの丘内の売店で「年間パスポート」がうられています(乗り物代は別。入場だけが1年間何度でもできます)
入場する時期にもよるのですが、当日+2回以上いけば元がとれる計算です。

▼「ハーベストの丘」年間パスポート
堺市 ハーベストの丘 (4)
《参考》2014年5月現在、年間パスポート料金(乗り物代別)
●通常大人(中学生以上):2500円(2年目からは1600円)
●小人(4歳以上):1300円(2年目からは→800円)

3歳以下のお子さんは無料なので、パパ&ママだけ買って公園代わりとしてつかっているご近所の方がおおいのかもしれません。

お弁当の持ち込みはOK!

公式パンフレットには「手造りのお弁当は持ち込みOK」「レストランではお弁当は食べないでください」とかいてあります。つまりコンビニやマクドといったファーストフードの持ち込みはやめてくださいね?ということになります。
お弁当

私たちはおにぎりといった簡単なものだけ家でつくってもっていきました。ゴールデンウィーク中はアイスクリーム、フランクフルトといった食べものが屋台でうられているのでそれで十分でしたよ。実際まわりをみると、コンビニ弁当を持ちこんでいるファミリーもいましたね。特に注意されるということもないようです。
※ただし冬期はお客さんが少ないせいで屋台などはゼロ! フルでお弁当を用意するかいさぎよくレストランで食べることになります(私は前回11月の日曜にいってちょーさむくて、レストランでラーメン食べました! そのときはお客さんいなくてガラガラでしたよ)

ハーベストの丘 ゴールデンウィーク 混雑してました!

最後にハーベストの丘の混雑具合をレポート。
冬は土日であっても人がほとんどいなくて、子供に人気のゴーカートや芝すべりも待ち時間ゼロ。お金さえはらえば乗り放題でした。が!!
芝すべりは1時間まち、ゴーカートも1時間まち。ゴーカートに乗りたいといっていた長男くんも並んでいる人の列をみて「今日は乗らなくていいや」とあきらめてました。
▼ゴーカートにもなが?い列
ゴーカート

それからハーベストの丘はフィールドが2つに分かれていて、真ん中を吊り橋でわたれるようにしてあります(無料)。これが連休中は人がおおすぎて人数規制がかかってました…。なので本当は動物たち(特にカピパラ)をみたかったのですが、吊り橋を渡るのはあきらめました。混雑時期に「どうしてもカピパラ見たい」「お馬さんにのりた」というのであれば、午前中にわたってみておくか、有料の「ハーベストトレイン(=ハーベスト内をはしる列車)」にのれば、スムーズに奥のフィールドにいくことができますよ。

(スポンサーリンク)

その他 こんな記事も♪

  • LINEで送る

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ