ひらぱー遊園地 子供人気アトラクションBEST5!


ひらぱーでおもいっきり遊んだ、うちの小学生兄弟2人が選んだおすすめアトラクション発表?! 小学1年生、小学4年生の兄弟が「これがおもしろかった!」といっていたオススメアトラクションベスト5を大紹介(^v^)ノ

小学生用のパスポートを買ったので、同じアトクションに何回も乗ってた(笑)

人気1位:オクトパスパニック

オクトパスパニック
オクトパス=タコ。“船がオオダコに襲われてる”イメージな乗り物。この「オクトパスパニック」が兄弟ともに人気ナンバーワン!合計10回くらいのりました^^;  よくもまあ飽きもせずに10回ものったな!と思います。幼児むけのジェットコースターみたいなかんじ。イス部分が途中でぐるぐる回転します。乗り物酔いしやすいお子さんには向いてないでしょう…。私にもむいていません(汗)
大人は待ってる間さむいので、斜め向かいのゲームセンターでまっているとあったかくていいですよ♪
≪オクトパスパニック利用条件≫
・料金400円
・パスポート利用可
・対象年齢6歳以上(4歳・5歳の子供は中学生以上の同伴者が必要。3歳以下はりようできません)
・身長制限なし
・半分屋根がついているのでちょっとの雨ならのれます。

人気2位:急流すべり絶叫の滝「バッシュ」

バッシュ ひらかたパーク
急流すべり。水上をボートにのってどんぶらこ。てっぺんからおちます。滝からおちた後に絶叫音声をレベルをおしえてくれます。小1の次男にはちょっと怖いんじゃ?と心配になったのに、本人はケロッと。これも兄弟2人で6回くらい連続でのりました。ひらぱーは日曜日でもアトラクションを並ばずにのりまくれるのが嬉しいわ?♪
激しく落ちるわりには水しぶきはほとんどかからず、そこもよかった。
バッシュ ひらかたパーク
≪バッシュ利用条件≫
・フリーパス使用可(料金500円)
・身長120センチ以上、7歳以上(2歳以下は利用不可。3歳以上6歳以下、7歳以上でも身長120センチ未満は高校生以上のつきそいが必要です)
・雨天利用不可

人気3位:「カイトフライヤー」

ひらかたパーク カイトフライヤー
▼カイトフライヤー後ろからみたところ
ひらかたパーク カイトフライヤー
2013年に新しくできたアトラクション「カイトフライヤー」。カイト=凧(たこ)意味なので、直訳すると“凧で飛ぶ人”。前の棒を手でつかむんだけど、この棒がちょーつめたい。手袋あったほうがイイデス。怖くもなくて楽しかったみたいだよ。
ひらかたパーク カイトフライヤー
≪カイトフライヤー利用条件≫
・パスポート利用可(利用料金400円)
・身長110センチ以上(身長110センチ未満は利用できません)

人気4位:宝探し「ダウジングマウンテン」

ひらかたぱーくダウジングマウンテン
宝探しゲーム。入口にある宝袋と同じ重さの宝袋をもってかえってくる、RPGぽい体験ゲーム。実際にマウンテン内をうろうろするので所要時間15分くらいとちょっと長め。めでたく同じ重さの宝袋をもってかえってこれると特製バッチがもらえちゃう♪ うちはちゃっかり特製バッチを1個ゲット★ 「どうやったの?」と詳しく話しをきくと、小4長男がリードして上手くやったんだって!さすが?^^
(具体的には、最後に2択の重さで迷い、次男と長男で違う重さの宝袋を1個ずつもってきたらしい。こうするとどちらか1つだけでも当たりの可能性がアップするという考えで、どんぴしゃアタリ!)
ひらかたぱーくダウジングマウンテン
≪ダウジングマウンテン利用条件≫
・有料300円 ※パスポート利用不可
・5歳以上(4歳以下の子供は小学生以上のつきそいが必要です)

人気5位:観覧車「スカイウォーカー」

ひらかたパーク観覧車
定番の観覧車!次男が大好きで「僕絶対のりたい!」と。こちらもパスポートで兄弟だけで2回のってきました。
ひらかたパーク観覧車
1回目ぐるっとしてきた後に長男が「きれいにみえたで。観覧車のなかから写真とればよかった>
<」というので2回目に写真パチパチしてもらってきましたよ。
どう?小410歳の長男くんの写真? なかなか上手にとれてるでしょ?
▼観覧車からみたひらかたパーク遊園地
P1194190ひらかたパーク観覧車
▼観覧車からみた夕焼け
観覧車

ひらぱーの子供パスポートは必須だなーと思いました。小学生以上だと大人の付きそうがなくてもひとりで乗れる乗り物ばかり。だから大人は入園チケットだけにして、小学生はフリーパス付きにしたほうが、好きな乗り物にがんがん乗れるからオススメでーす♪

(スポンサーリンク)

ひらかたパーク/ひらぱー こんな記事も♪

  • LINEで送る

コメントを残す

このページの先頭へ