私がディズニーランドじゃなく、ディズニーシーを選んだ理由


冬の12月にディズニーシーに行ったのですが、ディズニーランドとどちらに行くかかなり悩みました(ツアーだったのでどちらか1か所しか入れなかった)。子どもたちは東京もディズニーリゾートもはじめての体験。だからディズニーランドのほうにしようかとも考えたのですが、結局はディズニーシーを選びました。
ディズニーシー

ディズニーシーを選んだ理由

(1)ディズニーランドに比べるとすいていると友達にいわれた
ディズニーリゾートに3カ月に1回は行っているらしいディズニー好きに聞いたところ、「シーのほうがすいている」という情報が。ネットでも調べたら確かにシーのほうが混雑度は低いみたい。「ただし小さい子が参加しやすいアトラクションはディズニーランドのほうだよ」とも言われたのでそこでも悩んだ。
ディズニーシー

(2)新しいアトラクション「トイストーリーマニア」があったから
トイストーリーは子どもも観てるしアトラクションに行ってみたいと思ったから。

(3)子どもに選ばせた
子どもメインで行くんだからと思い、最終的には子どもたちにネットでの情報をみせて「どっちにいきたい?」と選んでもらった。

と、この3点できめました。

ディズニーシー失敗とよかったこと、なんやかんや

(1)やっぱりすいていた!
やっぱりランドに比べると全体的にすいてました。ただし人気のアトラクションは混んでいて(1?3時間まち)、すいている場所との差がはげしかった。待ち時間のない乗り物はたくさんあった。

私が乗ったトランジットスチーマーライン(蒸気船で一周)、乗ってはないけど横をとおりすぎたエレクトリックレールウェイ(列車)もガラガラ。
ディズニーシー

(2)でも「トイストーリーマニア」は2.5時間まち;
シーは開園が9時半、で私たちが入園したのが10時過ぎ。この時点ですでにFP(ファストパス=整理券)の発行はすでに終了! どれだけ人気なんだ?^^;  FPがなくても列に並べば入れるけど待ち時間100?140分…。朝からくもりで雨もやばそうだったので今回は諦めて別のところをまわることに。

でも後で、”ひとりだけ列に並んでもう一人が子どもと別の場所をまわっておく”という裏技をほとんどの家族連れがやっていることがわかった。私はこの方法はダメだと思いこんでて不実行。どこかに「アトラクションには全員一緒にお並びください」って書いてた気がしたんだけど、気のせいだったのかな? 他の人のレポ読んだらめっちゃ楽しそう! あ?無理してでも並んでおけばよかったかなあ。

(3)幼稚園年長の次男くんには難しいところも。

小3の長男くんはどのアトラクションも楽しめたし、本人も「おもしろい!」とあちこちうろうろしてた。でも幼稚園年長には難しかったり、怖かったりのものがおおかったみたい。

次男くんがこわ?いと言っていたのは「海底2万マイル」…ちょっとゆれたりするんだよ?。あと人魚姫アリエルのショーにでてくる魔女がこわかったんだって(笑) 幼稚園にはやっぱりランドのほうがいいね。

(4)ダッフィーがいるのはディズニーシーだけ
長男くんが、ちょーお気に入りのダッフィーが買えるのはシーだけなんだって。だからシーを選んでなかったらぬいぐるみもゲットできなかった♪

ディズニーシー満足度は!?

で、その満足度をまとめると…。

◎成功度 70%    ●満足度 85%
ディズニーシー

・トイストーリーマニアに入れなかったり、次男くんの反応がいまいちだったので成功度はちょっと低め。とはいえ、楽しかったし行ってよかった! やっぱり全体的にすいてたし。ディズニーシーは全部回ろうと思うと広すぎて、小さい子どもがテクテク歩くには疲れる。行くエリアをしぼっったほうが◎かも。

・夕方から雨だったから、満足度ちょいマイナス。

また子どもと満足度100%にするべくリベンジに行きたいな☆

→【じゃらん期間限定】ディズニーリゾートの半額プランをチェックしてみる♪

ではでは、みなさまのお役にたてればサイワイです(≧▽≦)♪

(スポンサーリンク)

東京ディズニーシー こんな記事も♪

  • LINEで送る

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ