和歌山県白浜アドベンチャーワールド 料金


関西のテーマパーク、和歌山県にある白浜アドベンチャーワールドに子供とおじいちゃんおばあちゃん含め、5人でいってきました♪ 
P8072907白浜 アドベンチャーワールド

白浜アドベンチャーワールドでかかったお金

・入園料 大人@4000円x3=12000円
・入園料 子供(小学生)@2400円x2=4800円
・駐車場1日 1000円
・お昼 5000円くらい
・ジュース・お菓子など 2000くらい
・お土産 2000円くらい
合計…21800円(ひとり4260円計算)

今回はアドベンチャーワールドの有料オプションツアーは申し込まなかったので入園料のみ。

白浜アドベンチャーワールド 割引チケット

南紀白浜アドベンチャーワールドの割引チケットはほとんどないようです。何年か前は近くのローソンコンビニで数百円引きのアドベンチャーワールドチケットが買えたようなのですが、それもなくなりました。(園内リニューアル後は、割引しなくてもお客さんがたくさんきてくれるようになったので割引チケットをばらまく理由が無くなったんだと思われます)。ちょっとでもお得に買いたいなら、チケット代金をクレジットカードでかってクレジットポイントをためるくらいでしょうかね。

白浜アドベンチャーワールドは入園料だけでも楽しめた!

白浜アドベンチャーワールドは子供むけのキッズ体験、特別な場所にはいれたり、ライオンにエサをあげられるオプショナルツアー(有料)が人気だときいたので、申し込もうか迷いました。でも有料だったし、子どもたちは初めていく場所なので、まずはオプショナルツアーには申し込まず行きあたりばったりで楽しんでみることに。

結果は…
オプショナルツアーがなくても、十分楽しめました!

まず園内が広いので1日ではまわりきれない。もし「ライオンなど肉食動物だけが目的」なら時間はあまるほどなんですが、アドベンチャワールドは「陸の動物(ライオン・パンダなど)」「海の動物(シロクマ・ペンギンなど)」「遊園地」、あと鳥や爬虫類もいるので、1日で全部はかなりしんどいです。私たちも朝10時開園時間からはいって夕方5時ごろまで見て回りましたが、みれていない場所も。

▼かわいいベビーカーの貸しだしもあり!
白浜 アドベンチャーワールド
《ベビーカーレンタル料金》
※保証金は返却時に返金されます
・オリジナルベビーカー 1500円(レンタル料1000円・保証金500円)
・ノーマルベビーカー 1200円(レンタル料700円 保証金500円)
・車イス 1000円(レンタル料500円 保証金500円)

南紀白浜アドベンチャーワールドに子供と行った感想

▼開園時間にいくとパンダさんが出迎えてくれたよ♪
P8072730白浜アドベンチャーワールド
南紀白浜アドベンチャーワールドは、私が子供のころに1回(30年前)、短大の卒業旅行で1回(20年前)いった場所でした。なので私自身はめあたらしいものがあまりなく。ただイルカショーをみられるあちこちの施設はキレイだったので立て替えたり新しくつくったりしたんでしょうね。

白浜アドベンチャーワールドはとにかく広いので走り回る子供も楽しそうでしたよ♪ 小学生くらいだと歩いても体力があるので大丈夫でしょうが、3歳くらいまでの幼児連れだととてもじゃないけど、全部はまわりきれないはず。
アドベンチャーワールド内は、大まかにわけると「サファリパーク」「海の動物エリア」「陸の動物エリア」「小動物とのふれあい広場」「パンダセンター」「遊園地」の6つになると思います。1日だけしか時間がとれないなら無理をせずに行きたいエリア3つくらいにしぼってゆっくり周ったほうが疲れにくいと思いますよ(^v^)ノ

南紀白浜アドベンチャーワールド いろいろ人気ランキング

私たち親子がアドベンチャーワールドのどんなところをまわったのかはレポート記事をどうぞ♪ 
→お昼のお弁当&ランチについて
→アドベンチャーワールド撮影スポット紹介
→有料ツアー不要!?入園料だけで楽しめるワールド内施設ベスト5
→アドベンチャーワールド おすすめ土産ベスト5

(スポンサーリンク)

和歌山県白浜アドベンチャーワールド こんな記事も♪

  • LINEで送る

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ